2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また虹彩炎

午前中に目が変になりました。
これはまたまた、虹彩炎と思われます(涙)。
この病気は眼圧が高くなってしまうのが心配の種ですが、
最近は良く効く薬があるので、
正しく投薬すればそれほど心配はありません。
問題はなるべく早く薬を使った方が良いのですが、
素人判断で、
眼圧降下剤やステロイド入りの薬を勝手には使えないので、
眼科まで行かないといけないことです。
普通の勤め人には結構大変でしょ。
でも、今回は大丈夫。
薬も持っているし、
電話で確認したら飲んでも良いという約束を
主治医としてるのです。
そこで、約束どおりかかりつけの眼科に電話します。
電話に出た事務の人に事情を説明し、
主治医に確認をとってもらいます。
ところが事務員さんは、
「前回からだいぶたっているので、受診をしてから薬を使うようにとのことです」。。。だって。
話が違うじゃん!と思いながらもしょうがないので、
仕事を早くに切り上げて眼科に行きます。
職場の人には、
自分の目の調子が悪くなりやすいことは説明してあり、
皆、快く了解してくれました。
今日はめちゃめちゃ忙しい日だったのに早帰りです(汗)。
眼科に到着して待たされること2時間30分、
(この間に視力の検査はしたけど)
診察をしてもらい、
いつものように薬を出してもらうことになりました。
この時に今日の話をしたところ、
事務員さんの理解不足であることが判明しました。
まあ、事務の人に医学的な知識があるわけではなく、
このようなことはわりとよくおこる事ですよね。
でも、こんなことであきらめてはいけません!
なにしろ自分の健康がかかっているのですから、
次なる自衛策を今日話し合っていかないと、
また、同じ羽目になります。
そこで、主治医と話をし、
電話確認無しで薬を使っても良いことにしてもらい、
さらに、ストック用の薬も出してもらいました。
(もちろんお金は払うのですが)
やれやれ、これで、何とか安心です。

余談ですけど、
診察が終わって薬の説明をしている最後に、
(ここの眼科は院内処方なのだ)
「強度近視」のパンフレットを渡してくれました。
このパンフレットには、
強度近視の人が罹りやすい病気等の説明が乗っていました。
ここのDrは説明が丁寧なので、
きっと、親切で渡してくれたとは思うのですが。。。
正面きって「強度近視」っていまさら言われるのも、
結構ショックだったのでした(涙)。



そして1日10回の点眼が1週間も続くんだな(泣)
スポンサーサイト

* コメント *

強度近視

最近行きつけの眼科さんでは、行くたびに「次回はぜひ眼底検査を…」という説明と、レーシックのパンフレットを渡してくれます(涙) きっとそれも親切…(/_;)

それは。。。お疲れ様ですね
今のところオペは勧められたことないです
あたしの行きつけはやってないからだな(笑)
あまりに矯正視力が出ないので
眼底検査は10年位前にやりました
もちろんなんともありませんでした

15年位前に強度の近視ということで眼底検査受けました。網膜剥離(までいってなくて穴あき状態)を発見!!
まあ強度の近視ってことは、眼球が歪んでるから普通の人よりは剥離の可能性が高いってことなんだよねぇ。
まあヒットするかしないかは運なんだろうけど、年齢が高くなってくると他の要因もプラスされるから暇になったら受けるといいかもね。安心出来るし・・・てことで私は毎年検査受けてました。最近は3年に2回くらいの頻度で眼底検査受けてます。

実は10年ぶりに職場の健康診断で
眼底検査をやりました
(八丈に行く日だったのだ)
まだ、結果が出てないのよね。。。
アタシのお客さんの中には
突然網膜はく離がおこって
レーザー治療をした子がいます
人ごとじゃないぞ(汗)
もちろん強度近視の子です

網膜はく離! ひーっ!(>_<)
眼底検査、去年とその数年前にやってるけどどちらも何も出ず。とはいえ、いつか黒判定が出そうで怖いです(T-T)
目を切らないで視力の戻る魔法のような技術が開発されればいいんだけどなぁ

私もレーザー治療だったので外来で済みましたが、照射するときに瞬きすると大変なので(笑)長いこと瞬きする事を許されませんでした。拷問でした(^_^;

最近はお年寄りが増えたこともあり
「無病息災」じゃなくて
「1病息災」ナンだそうです
今のところたいした症状はないし
このくらいはしょうがないかなぁと。。。

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pterapogon.blog10.fc2.com/tb.php/93-62793472
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

副作用 *TOP* 作ってみた

プロフィール

なおちゃん

  • Author:なおちゃん
  • 子供の時からの人生計画になかった結婚を機に、さらにこだわらない性格に進化中。今まで興味がなかったことも、なんだか気になる今日この頃。。。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。