2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(一応)新婚旅行!アドリア海・エーゲ海クルーズ 事前準備③ 資料編

今回の旅行をするにあたり、右も左もわからないため、
事前にいろいろと調べる必要がありました。
そこで、ここでは調べるにあたり参考にしたものをご紹介します。


まずはネットで利用したもの

1.Googleマップ

  行ったこともない場所の地図がすぐに調べられて、印までつけられる。
  ホント便利です。
  ホテルや観光したい場所、行きたいバーカロなどのマイマップを作り、
  これをプリントアウトして持っていったのですが、
  迷宮といわれるヴェニスで行きたいお店にちゃんと着くことができ、
  無事、美味しいパスタを食べることができました(大喜)。

2.地球の歩き方 世界の天気&服装ナビ

  天気は大まかにとらえたほうが良いです。
  それでも時々眺めてると、傾向をつかむことはできます。
  気温などは持っていく服装の参考になりますが、
  体感温度って個人差もあるし、あくまで目安です。

3.地球の歩き方 MSCマニフィカ海外クルーズ特集

  帰ってきて見たら、ページが充実してました(泣)。
  このページに出ている真美さんに私達もお世話になりました。

4.MSCクルーズ

  今回私たちが使ったMSCクルーズのHPです。

5.エールフランス航空

  今回の旅行で使った航空会社です。

6.クルーズプラネット

  クルーズの予約をしました。

7.skygate

  ヴェニスの宿泊の予約をしました。


次は参考にした本です。

1.地球の歩き方 ミラノ ヴェネツィアと湖水地方
  
  旅行ガイドのスタンダード、とりあえず1冊は買いました。

2.地球の歩き方 イスタンブールとトルコの大地
  
  ヴェニスに次ぐ観光ポイントはイスタンブールということで買いました。

3.ヴェネツィア ~カフェ&バーカロでめぐる、12の迷宮路地散歩 (地球の歩き方 GEM STONE 23) [単行本]
  
  ヴェニスで美味しい物を食べるのも今回の旅行の大きな目標でした。

4.るるぶ クロアチア スロヴェニア
  
  ドブロヴニクの情報はこれを見ました

5.海の都の物語 ―ヴェネツィア共和国の一千年 (新潮文庫) [文庫]
  
  全6巻です。今回訪れたヴェニスがどうやって始まり終わっていったのかが書いてあります。
  本の中に出てきた建物などがまだ実際に使われているのを観て感動し、
  話の中に出てきた像などを探しては楽しむことができました。
  とても楽しく読めたので、著者:塩野 七生さんの他の本も、
  ブログが書き終わったら読みたいと思っています。
  そうすると、ギリシャにも行かないといけなくなるかしら。。。

スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pterapogon.blog10.fc2.com/tb.php/596-37b75db7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(一応)新婚旅行!アドリア海・エーゲ海クルーズ 2010年11月12日 *TOP* (一応)新婚旅行!アドリア海・エーゲ海クルーズ 事前準備② 飛行機&宿の予約編

プロフィール

なおちゃん

  • Author:なおちゃん
  • 子供の時からの人生計画になかった結婚を機に、さらにこだわらない性格に進化中。今まで興味がなかったことも、なんだか気になる今日この頃。。。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。