2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年夏休み 5日目

とうとう、5日目です。
海は今日が最終日です。
昨日までは曇り空でしたが、
今日は晴れてます(喜)。
風もそよそよと吹く程度で夏本番!といった感じです。最終日1本目はサクバルです。
今日はデルタの根を目指します。
ドロップオフをぐんぐん降りていくと、
大きな穴の中にハナゴンベが2匹います。
でも残念!!2匹とも大人顔です。
壁から少し離れた所にあるデルタの根ではデルタ、
その横にアカネハゼがいます。
アカネハゼは3匹いましたが、
アタシの近くにいたやつはヒレが切れてます(涙)。
皆、ばちばちと撮影して、そそくさと離れてゆきます。
深場は長居できないですものね。
帰りも壁際をゆっくりと上がってゆくと、
ヒオドシベラygがいました。
ちょっと大きめですが、まだまだ可愛いです。
ここは、前に見た時と同じ場所です。
何が決めてなのか、アタシには到底わかりませんが、
同じ所に同じ魚が来るのって、やっぱり不思議ですよね。
もちろん、環境要因を考えれば納得できることはありますが、
その場所を魚が見つけられることが、
とっても不思議に思えます。
ヒオドシベラygみて気分が良くなったところで終了です。
今日は美人妻夫妻が帰る日です。
クイーンの3便に乗るのですが、
今日のダイビングは3本を希望とのことで、
エキジット時間厳守!となっています。
自分を含めて、
皆いつになく時計を見る回数が多いのが笑えます。

2本目はマジャですです。
浅場で自然光がきらきらときれいなポイントです。
ここもまったりモードになれて好きなポイントです。
白い砂地にぽつんぽつんと小さな根があり、
そこにはキンメモドキとかスカシテンジクダイとかが
ぐっちゃりと群れています。
浅いので自然光がキラキラして、
それはそれは夢のような光景なのです(笑)。
砂地には砂粒より小さい?
アユカワウミコチョウとか、ヒョウモンツバメガイとか、
クロネズミなんかがいます。

20050726221051.jpg


岩場にはクロユリハゼygがいます。
浅いので時間を気にせずゆっくり撮影して、
おしまいになりました。

いよいよ今回最後です。
3本目は前浜に行きます。
エントリーして根のところまでせっせと泳いでいくと、
(結構遠いです)
ここにも、
キンメモドキとかスカシテンジクダイが群れています。
彼らに混じって、
ウメイロモドキygやヨスジフエダイ、などもいます。
こいつらをじーっと見ていると、
急に魚の動きがあわただしくなりました。
ふと見ると小ぶりなカスミアジがアタックしてます。
文句なく、かっこいいです!
その儚げな姿に似合わず、すばやい動きです。
しばらくすると、森山さんが呼んでいます。
ついて行くと、コガラシエビです。
大事そうにそーっと岩を開け、エビを取り出します。
撮影が終わると、
やっぱり大事そうに岩の奥にしまっています。
そのちょっと脇にはオドリハゼです。
嫌そうに出てきてはそそくさと引っ込みますが、
また、嫌そうに出てきます(笑)。
こんなところで、
今回のダイビングはすべて終了となりました。

明日は海に行かなくてもいいので、
今晩は酔っ払いモードです。
外で飲んでいると、月光で影ができるくらいの明るさです。
北斗七星も見えます。
あ~なんて気持がいいんでしょう!
このまま、おやすみなさ~い。


スポンサーサイト

* コメント *

充実してるね~。
しっかし、よく覚えてるなぁ。ソンケー

でも、ブログに長編はかなり無理があると
今回で身にしみました(汗)
長編用HPとか作ろうかなぁ。。。

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pterapogon.blog10.fc2.com/tb.php/52-b3272167
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2005年夏休み 6日目 *TOP* 2005年夏休み 4日目

プロフィール

なおちゃん

  • Author:なおちゃん
  • 子供の時からの人生計画になかった結婚を機に、さらにこだわらない性格に進化中。今まで興味がなかったことも、なんだか気になる今日この頃。。。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。