2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンプ

 海坊主さん主催のキャンプに行ってきました。このキャンプのテーマは、ダッチオーブン料理を思う存分食べることです。料理は海坊主さんをはじめよっちゃん、大ちゃんなどキャンプ慣れした方々が作ってくれています。昨年秋に初めてこのキャンプに参加し、ダッチオーブンのすばらしさに感激して、次の週にはダッチオーブンを買ってしまったものです。
 基本的に食べることは好きなのですが、料理は嫌いなため、今まで料理をしようなんて思ったことがありませんでしたが、そんなアタシでもそれなりの料理ができるダッチオーブンはまさに、魔法の鍋です。
 金曜日の時点では、雨だなぁ~行きたくないなぁ~と思っていたのですが、終わってみれば夕立が2回ほどあっただけでした。海坊主さんとよっちゃんのタープでしのいで濡れる事も無く、夜は秋よりも寒くなく虫もいないし、実に快適な週末でした。

 さてさて、お料理はといいますと、昼の焼きそばからはじまり、鳥から、かぼちゃの素揚げ、ポテトチップス、薫玉、豚肉のワイン煮、ローストチキン、キャベツベーコン蒸し、ビーフシチューと続きます。途中ねぎちゃん作成のチョコケーキやちーちゃん作成のフルーツケーキも出てきて、胃袋はフル活動状態です。

 鳥から、かぼちゃの素揚げ、ポテトチップスはアタシも作ります。すでに中伊豆亭で1回実験済みなので、今回は鳥以外にかぼちゃとジャガイモにもチャレンジです。前回の反省をもとに、鳥肉はやや大きめにきります。小さく切ると揚げる時間は短いのですが、ややパサパサな感じになってしまうからです。から揚げ粉は使わず鳥モモを醤油、しょうが、ニンニクを合わせた物に漬け込み、下味をつけます。時々かき混ぜて、まんべんなく漬け込みます。味が付いたら、ビーニール袋に片栗粉と一緒に入れてシャカシャカと振って粉ををまぶしてから、油の中に入れます。そのままコンボクッカーの蓋をしてしばらくすると、こんがりキツネ色の鳥からの出来上がりです。ブラジル産冷凍鶏肉とは思えない、なかなかの仕上がりです(笑)。
 気分が良くなり、そのままかぼちゃも揚げてみます。こちらも塩を振って食べると甘みが増しなかなか美味です。
 勢いがついたところで、次はポテトチップスにチャレンジです。1回目は芋を入れすぎてカラッと揚がらず失敗。「カルビー以下」っていわれちゃいましたが、2回目以降は揚げ方もいい感じになってきました。海苔代わりにパセリをふってみたところ「カルビー以上湖池屋未満」とランクが上がりました。

 去年はタンシチューにえらい苦労をしていたよっちゃんですが、今年のビーフシチューはトロトロでめちゃうま(喜)、みんな大満足でリベンジ大成功といったところです。成功の秘訣はハインツのデミグラスソース缶らしいです(笑)。アウトドアですから安い簡単が基本ですよね!
 ちなみによっちゃんの鍋はいわゆるブラックポットです。箱入り娘のうちの鍋とは大違いで黒々してます。やっぱり、ガスレンジばっかりじゃダメですねぇ。たまには焚き火にでもかけなくちゃいけないようです。う~ん、次回の課題だな。

 13時頃に缶ビールを飲みながら焼きそばを作り出してから、ビールサーバ-の生ビールやら、梅酒お湯割りやら、ワインやら、日本酒やらも出てきたため、皆かなりいい感じになっています。ビールサーバーは大人気で19リットルはすでに完売状態です。

 酔っ払ったところで恒例の鹿見物です。思いっきり酔っ払ってしまった人は見損ねたようですが、アタシはしっかり見てきました。空は満天の星で、正面には北斗七星も見えます。せっかく銀マットやシュラフも買ったことだし、たまには星を見に山に来るのもいいですね~。でも、海の帰りに山っていうのはちょっと。。。ですよね。

 鹿見物から帰ってきた所で眠くなったので、テントに入ります。酔っ払いの宴ちゃんをちゃんと寝かすように言われたのですが、眠さに負けて先に寝てしまいました。テントでグースカ寝ていると背中になんかが張り付いてきます。見ると宴ちゃんです。若い男にしか張り付かないんだと思ってましたが、酔っ払うと誰でもいいのね(苦笑)。ガサガサ動いて剥がしてからまた寝ちゃいますが、しばらくするとまた張り付いてきます。あー寝れないじゃん(怒)。

 そうこうしていると(実際には数時間が経過)、テントの外からなにやら「粉」だの「イースト」だの「こねる」だのと声が聞こえてきます。どうやらみかんちゃん、ちびるくん、うにがパン作成をしているようです。声の限りではパンは無理そうです(汗)。でも、パン<睡眠。また、眠ってしまいました。
 次に目が覚めたときには起きて、テントから出てゆくと、1次発酵の最中です。こんなに寒くて発酵するのかなぁ。宴ちゃん指導のもと、一応湯煎されています。
 なかなか膨らんでこないパンは無視して葛西さんや宴ちゃんが作ってくれた朝ごはんを食べます。なんかちょうどいいタイミングで起きてきたみたいです。朝ごはんはソーセージ、サラダ、ベーコン&まいたけ、鳥丸のポトフ、市販の食パン(笑)、コーヒーです。
 ぱくついていると、どうやらパンが膨らんできたようです。諦めのはやいちびるくんとうにはパンをみかんちゃんに押し付けため、パンはみかんちゃんの責任になりました。みかんちゃんがパンに取り組んでいる間、暇をもてあましてきたのでパエリア作成にチャレンジしてみます。
 土鍋でご飯を炊くのはできたのですが、ダッチでは初めてです。底が真っ黒焦げになるのが怖いので、パエリアというよりはピラフっぽい感じのものを作成してみます。まず、シーフードミックスと野菜をバターで炒めます。同時にバターでニンニク、玉葱、米を炒めます。米に火が通ってきたところで、上にシーフードミックス等の具を入れて、これに水、固形ブイヨン、サフランを加えて蓋をします。シーフードミックスから水分が大量に出たにので、水加減は適当です(笑)。大体、米がひたひたよりちょっと多めにしときます。キッチンタイマーをパンから横取りし10分中火で炊きます。蓋を開けてみるとなかなかいい感じです。そうこうしていると、隣ではパンが完成したようです。初めの予想に反して、かなりのできばえです。食べてみるとほかほかして美味しく、評判は上々。これで、パン係りはみかんちゃんに決定です。
 パンを食べながらさらに弱火で5分、まだ芯があるので更に5分。この辺で良さそうです。プチトマトを入れて蒸らすこと10分。パエリアじゃなくてシーフードピラフの完成です(笑)。底に少しおこげができていましたが、真っ黒ではなく香ばしい程度なので問題なし。よし!これでご飯も炊けるぞ!!

 この後、さらに鶏、サケ、イカのスモークなどを食べつつ、片づけをしてお開きになったのでした。あ~ 楽しかった。でも、食べ疲れた(爆)。
スポンサーサイト

* コメント *

* コメントの投稿 *


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://pterapogon.blog10.fc2.com/tb.php/15-0a8787e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キャンプ

去年の秋に続いてABC主催の春キャンプに行ってきました。天気が悪そうだけど、大丈夫かなぁ(^^;

西丹沢

キャンプに行って来ました。雨にもちょっとしか降られなかったし、緑や空気がきれいでと~っても気持ちよかったです。(でも今日は違った意味で気持ち悪かった・・・。胃腸を鍛えなければ!)

西丹沢

キャンプ所々で雷雨の予報でしたが、丹沢湖付近は夜小雨の予報。予報通りで助かりました。料理にはコールマンの火器とダッチオーブンがずらっと並んで

春のキャンプ@西丹沢

昨年の秋にキャンプ に行った場所に、同じようなメンバーで春のキャンプです。天気予報では、土曜日は時々雨、日曜日も曇りっていう予報でかなり引いていたのですが、土曜日は夜に少し雨が降っただけで、あとは時々張れ、日曜日も晴れ時々曇り、という天気になりまし?..

キャンプ 番外編 *TOP* ブラウニー

プロフィール

なおちゃん

  • Author:なおちゃん
  • 子供の時からの人生計画になかった結婚を機に、さらにこだわらない性格に進化中。今まで興味がなかったことも、なんだか気になる今日この頃。。。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。